TBCメールマガジン

TBCメールマガジン登録

■TBCメールマガジン「TBC MM CLUB」利用規約

第1条(「TBC MM CLUB」の内容)
「TBC MM CLUB」はTBC東北放送(以下「TBC」という)が利用を申し込まれたユーザー(以下「会員」という)の電子メールアドレスに対して、TBCが編集した情報をお送りする無料の電子メール配信サービス(以下「本サービス」という)です。
第2条(本規約について)
  • [1)本規約は、TBCが提供する「TBC MM CLUB」の利用全般について適用されます。TBCは、会員に事前の通知を行うことなく本規約を変更することがあり、本サービスを通じて公表後、すべての会員はこれを承諾したものとし、これを遵守するものとします。なお、変更後の本規約はTBCのウェブサイトに掲載します。
  • [2)本規約を変更した場合は、変更後の規約により本サービスを提供します。
第3条(利用申し込み)
  • [1)「TBC MM CLUB」入会希望者は、会員規約を承諾の上、TBCが指定する所定の方法により、「TBC MM CLUB」入会を申し込むことができます。ただし、日本国内居住の方で、パソコン・携帯電話等の電子メールアドレスをお持ちの方に限らせていただきます。
  • [2)会員は、本サービスを利用するにあたり、TBCが指定するコンピュータ、通信機器、電話回線、その他すべての機器設備を、自己の責任と費用負担において準備し設置するものとします。また、当該機器とTBCの機器の間で不都合による接続不良が発生したとしても、TBCは接続履行の義務を負わないものとします。
  • [3)会員は、いずれかの電気通信サービスを利用して本サービスに接続するものとします。その際に必要な手続き等は、会員が自己の責任と費用負担で行うものとします。
  • [4)本サービスを利用するために要する通信基本料や通信料金等は、会員の負担とします。
  • [5)会員は、いかなる虚偽の登録を行わないものとします。なお、ペンネームや他人の名義等での登録による不備・事故等が生じても、TBCは一切の責任を負わないものとします。また、同一名義による二重登録はできません。
  • [6)会員が過去に本規約違反等により会員資格の停止・抹消処分を受けていることが判明した場合、または会員の登録内容に虚偽の事項が含まれていることが判明した場合には、申し込みを受け付けない場合があります。
  • [7)会員は、申し込み時に登録した内容に変更が生じた場合は、すみやかに変更の手続きを行うものとします。
  • [8)「TBC MM CLUB」は、個人の私的利用に限って提供されるものであり、商業的利用あるいはメーリングリスト等への転載を目的とする申し込みはできません。
第4条(会員資格の有効期限と喪失)
会員資格の有効期限は、原則的に本サービスを提供している間は特に定めないものとします。ただし、会員が本規約に違反した等の以下の理由により、TBCが不適当と判断した会員について、その資格の抹消を行うことができるものとします。
  • [1)過去に本規約違反等により、会員資格の抹消処分を受けていることが判明した場合
  • [2)第6条の禁止事項の行為を行った場合
  • [3)その他TBCが会員として不適当と判断した場合
第5条(権利の譲渡)
会員は、本サービスの提供を受ける権利その他会員に認められている権利を譲渡・貸与・売買・質権の設定、その他担保の用に供する等の行為を行ってはいけません。
第6条(禁止事項)
会員は、本サービスを利用するにあたり、以下の行為を行ってはなりません。
  • [1)本規約の各事項に反する行為
  • [2)虚偽の会員情報の登録、同一人物による重複登録
  • [3)本サービスの運営を妨げる行為、その他本サービスに支障をきたすおそれのある行為、本サービスを利用した営業活動および営利を目的とした利用行為
  • [4)他の会員や第三者を誹謗、中傷する行為やプライバシーを侵害する行為
  • [5)公序良俗に反する行為、その他法令に違反する行為、またはそれらのおそれがある行為
  • [6)有害なプログラムまたは公序良俗に反するデータの送信、書き込み、不正なアクセス、データの改ざん等の行為
  • [7)その他、本サービスおよびTBCの名誉を傷つけ秩序を乱し、会員として相応しくない行為
第7条(免責事項)
  • [8)「TBC MM CLUB」の内容によって生じた会員または第三者へのすべての影響について、TBCは一切責任を負いません。
  • [9)TBCは、「TBC MM CLUB」により配信される情報、コンテンツ、広告等に関して、その完全性、正確性、その他のいかなる保証も行いません。また、これらに繋がるサイトおよびリンクが設定されている他のサイトから取得された各種情報の利用によって会員に生じたあらゆる損害についても、TBCは一切の責任を負いません。
  • [10)TBC MM CLUBの配信遅延・未着およびそれによって生じたすべての影響について、TBCは一切責任を負いません。
  • [11)会員が文字制限のある端末を使ってメールを受信した場合、配信内容が途切れる場合がありますが、この場合もTBCは一切責任を負いません。
  • [12)TBCは、予告なしに本サービスの情報を変更・削除することがあります。
第8条(著作権)
会員は、本サービスを利用するにあたり、当該著作物について、以下の事項に同意するものとします。
  • [1)当該著作物に含まれる著作権および著作隣接権は、TBC並びにTBCに著作物の使用を許諾しているそれぞれの著作権者および著作隣接権者に帰属すること。
  • [2)会員は、日本国著作権法に定める権利の制限に該当する場合を除いて、当該著作物の一部または全部を使用しないこと、および、いかなる場合であってもTBCが会員に対して当該著作物の使用許諾を与えるものではないこと。
  • [3)会員が前号の定めに違反して、当該著作物を複製、演奏、上映、上演、公衆送信、送信可能化、口述、頒布、展示、貸与、譲渡、翻訳、翻案等の使用をした場合には、その使用についてTBCから差し止め請求を受け、また、その使用によってTBCが被った損害の賠償を請求される可能性があること。
第9条(配信の停止)
  • [1)「TBC MM CLUB」はTBCの都合により、予告なく配信を停止または終了することがあります。また、TBCは、配信の停止または終了に関するいかなる責任も負いません。
  • [2)員が本規約に違反した場合あるいは虚偽の内容を登録した場合は、当該会員に対する配信を予告なく停止できるものとします。
  • [3)会員が登録したメールアドレスへ配信したメールが、数回以上にわたり着信エラーとなった場合、登録メールアドレスは無効として、TBCは以後の配信を停止できるものとします。
第10条(個人情報の取り扱い)
会員が本サービスを利用するにあたり、TBCが取得する会員の個人情報の取り扱いについては、以下に記載することのほか、別に定める個人情報保護方針によるものとします。
  • [1)TBCでは、会員の申し込み時、登録内容変更時のほか、プレゼントの募集やアンケートのために、個人情報をお伺いする場合がありますが、これは会員に対するサービスの充実を目的としたもので、会員に情報の提供を強制するものではありません。
  • [2)会員が申し込み時および登録内容変更時等に登録した情報は、TBCが所有するものとし、安全かつ強固な管理体制のもとで保管するものとします。
  • [3)TBCが会員の個人情報を第三者に開示することは一切ありませんが、マーケティングデータとして広告主や第三者に開示することがあります。ただし、法令に基づいた権限を有するものからの照会についてはこの限りではありません。

    *統計データとは「会員登録時に入力したデータを個人が特定できないように加工・集計したもの」をいいます。

  • [4)TBCが配信サービスや情報処理を委託先企業に委託する場合には、当該企業に対し個人情報の取り扱いについて、本条項を遵守させ管理を徹底させるものとします。
第11条(準拠法)
本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本国法が適用されるものとします。
第12条(その他)
会員は、「TBC MM CLUB」登録時やアンケート結果などに基づき、TBCがTBCへのコンテンツ提供者、または広告主から情報提供を受け、会員に当該情報を配信することがあります。

(付則)この規約は2008年11月20日から全ての会員に適用されます。

ウィンドウを閉じる