Personal


[バックナンバー]
林朝子 それでも朝はやってくる
林朝子


誕生日
1986年10月15日
出身地
福島県相馬市
血液型
B型(「説明書」そのままの性格です)
担当番組
【テレビ】
Nスタみやぎ
(木、金)18:15〜18:55

【ラジオ】
ロジャー大葉のラジオな気分

13:00〜16:00
(火)ラジオカー

3.11みやぎホットライン
(月)20:00〜20:30
趣味
・皆とまったり/わいわいお酒を交わす
・1人映画鑑賞(英語の台詞覚え)
・スポーツ観戦
・旅(海外、日本の歴史巡り)
・海外の旅行ドキュメンタリーを観る
今、興味のあること
・日本史(ガイド通訳試験に臨みます)
・洋画のセリフ
・ランニング
・車(オールドカ―)
得意ジャンル
・英会話
・書道
・ピアノ・フルート
・MT車運転
好きなタレント、芸能人
・松岡修造さん
・大島優子さん
・高良健吾さん
・吉田羊さん
・ベン・スティラー
私の好きな・・・
時間は「朝、新しい1日が始まるぞという瞬間」
言葉は「人生何が起こるか分からない」
食べ物は「ギョーザ」
お気に入りの場所
・広瀬川河川敷
・空港
・TBC本社の屋上
・西新宿
・NewYork
私のよく行くお店
街の小さな食堂
私ってこんな人です
笑い声が大きく、笑いのツボが浅い。楽しい事大好き!人が好き!感動屋(←結婚式場でのアルバイトでは、新婦さんの「両親への手紙」でいつも泣いてしまい、外に引きずり出されていました・・・)

アナウンス部で2番目のミニサイズ(152cm・2014年現在)ですが、目標と夢は大きく頑張ります!!
「スーパーシード」になりました』
2017/12/13

あっという間に目の前は雪景色。
今年も終わりに近づいてきましたね。

この場を借りて、皆様に今年一番のご報告をさせてください。
といっても、大それたことはないのですが・・・

今年5月にここで公言した、「通訳ガイド」受験宣言。
仕事の合間に勉強を重ね、8月に試験を受けてきました。
その結果が・・・


・・・残念ながら、どう見ても不合格!
しかし、しかし!!私は前向きです。(先に宣言)
詳しい結果が、こちら。

これまでほとんど知識ゼロと言っても過言ではなかった日本史で、合格。
一般常識(時事問題など)も、この仕事と私を好奇心旺盛に育ててくれた両親のおかげで、合格!
英語は、今や昔取った杵柄状態ですが
試験免除に値するTOEICの点数を持っていたので合格。過去の自分に感謝です。

地理・・・私にとっての課題は地理でした。全国各地の地理・郷土・観光に関する問題が出題されたのですが
日本人として、まだまだ知らないことが多すぎると驚愕。
難しかったです・・・(北海道・東北地域の問題はなんとか全問正解でき、ほっ)

毎年1回の試験、合格率は2割ほど。
来年も、必ず挑もうと心に誓いました。


「日本をもっと知りたい!」
そんな思いに駆られ、秋に京都・大阪・奈良へ。
試験のために蓄えた知識を持ってその土地その土地の景色を見てみると、
かつて確かにそこにあった人々の営みが
ふわっと浮かび上がってくる感覚が、初めて訪れました。

特にそれを感じたのが、ここ奈良県の世界遺産
春日大社。
歴史に名を馳せた江戸時代の将軍をはじめ、人々が寄進した灯篭には
家族の健康や自分の夢の実現を願う言葉たちが。
当時の人々の祈る気持ちが
こうして今も目に見える形で残っていることに感動。
これらを代々守ってきた人々に
感謝せずにはいられませんでした。

毎日行われているという朝のお参りにも参加。
それはなんと、東日本大震災からの復興を願うものでした。
震災の年の3月16日からほぼ毎日行っているといい、
「微力かもしれないが、こうして遠くから日々思いを届けたい」と住職はおっしゃっていました。

奈良市内を巡るバスでは、ひょんな会話から
偶然隣に座った女性が石巻市に所縁のある方とわかり
「あれから皆さんは大丈夫?こうして故郷を思い出すことができて本当にうれしい」と
涙を流してくださり・・・
一歩踏み出すと、こんなにも様々な出会いや気づきがあるのですね。

まだまだ書ききれないエピソードがありますが
この辺で。心に留めておきます。
この旅以来、日々お伝えするニュースも違って見え、
机やパソコンの上ではわからないことが沢山あると実感。
この感覚、しばらく忘れていたかも・・・

これからも、宮城はもちろんいろんな場所で
いろんな景色や出会いをを心に刻みたいと誓った年でした。
もちろん、来年の試験の合格も目指して・・・!

ちなみに!今年合格した試験科目は、
来年の試験ではなんと、免除になるのです。
このことを伊藤アナに話すと
「林さん、それって『スーパーシード』じゃないですか!」と言ってくれました。
この『スーパーシード』という響きがとても心強く、
来年に向けての情熱がふつふつと。

(晋平ちゃん、私にはとってこの言葉が、今年の流行語大賞・年間大賞です!)

皆さんはこの1年、どんなことに挑みましたか?
寒さが続きますがどうぞお体を大事に、新年に向けて共にラストスパートしましょう!

           せいやっ!!
  (東大寺南大門 金剛力士像前にて。お力頂きます!)

   


BACK
line
UP↑