Personal


[バックナンバー]
林朝子 それでも朝はやってくる
林朝子


誕生日
1986年10月15日
出身地
福島県相馬市
血液型
B型
担当番組
【テレビ】
Nスタみやぎ
(木、金)
18:15〜18:55
趣味
・仲間とお酒を交わす
・旅(海外、日本の歴史巡り)
・海外の旅番組鑑賞
今、興味のあること
・日本史(通訳ガイド(再・再)試験に臨みます)
・ランニング
・車(オールドカ―)
得意ジャンル
・英会話
・書道
・ピアノ・フルート
・MT車運転
・大きすぎるリアクション
好きなタレント、芸能人
松岡修造さん
高良健吾さん
吉田羊さん
私の好きな・・・
時間は「朝、新しい1日が始まるぞという瞬間」
言葉は「人生万事塞翁が馬」
お気に入りの場所
・広瀬川河川敷
・空港
・TBC本社の屋上
・西新宿
・NewYork
私のよく行くお店
街の小さな食堂
私ってこんな人です
笑い声が大きく、笑いのツボが浅い。楽しい事大好き!人が好き!感動屋(結婚式場でのアルバイトでは、新婦さんの「両親への手紙」でいつも泣いてしまい、外に引きずり出されていました・・・)

アナウンス部いちミニサイズ(151.7cm・2018年現在)ですが、目標と夢は大きく、謙虚に、引き続き邁進します。
『皆さんお疲れ様でした!』
2019/05/14

おとといの仙台国際ハーフマラソン大会に出場された皆さん、
お疲れ様でした!!

私は去年、ランナーとして参加しましたが
今年は久しぶりに沿道で観戦。
爽やかな日差しがとても気持ち良かったですが
走っている皆さんにとっては、少し暑かったのではないでしょうか・・・?

そんな中でも、トップランナーたちの鮮やかな走りに
目を奪われ(たと思ったら一瞬にして通り過ぎるあの軽やかさといったら!)、
声援にこたえる市民ランナーの皆さんのパワフルさ、
一万人という迫力に圧倒されながら
色とりどりのユニフォーム、コスチュームで
新緑の街がさらに鮮やかに彩られていく光景に
すっかり魅了されてしまいました。

嬉しい再会も!
沿道にいる私を見つけ
「覚えていますか?私たち、結婚しました!!」
と走りながら(!)ご報告して下さったランナーが。
去年、レース中に
「恋人同士で参加できました!頑張りましょう!」
と声をかけてくださったお二人でした!
おめでとうございます〜☆

こうした「一期一会」もランの大好きな醍醐味。

そして!後輩たちの雄姿も
しかとこの目に留めましたよー!

仙台ハーフ初挑戦の後藤アナ!
ハイタッチするや否や、「ここからスピード上げていきますよ!」と目の前で全速力。
その後のペース配分、タイムはどうなったのか?!

そして、去年に続き2度目の出場、黒田アナ!
10キロを過ぎているのに、なんという爽やかさでしょう・・・!

小島よしおさん、佐藤朱さんにも
エールを送ることができました!
ランの結果は、TBCテレビ・ラジオでの
ご本人たちからの報告をぜひ、お楽しみに☆

いやあ、沿道で観戦しているだけでも
こんなにもすがすがしい気持ちになれるとは。
走っていないのに、なぜか不思議な達成感がありました(笑)

レース後あっという間に
綺麗に日常の景色が戻ってくることにも驚きました。
大会に関わった皆さん、ボランティアの皆さんも
本当にお疲れ様でした。

あぁ、私も体がうずうずしてきた。。

   


BACK
line
UP↑