Personal


[バックナンバー]
藤沢智子 「いずい」を全国に広める会
藤沢智子


誕生日
12月16日
出身地
仙台市
血液型
B
担当番組
R:チアーズヴォイス(土)12:45〜(15分)
R:COLORS Tuesday(金)9:00〜11:30
3・11みやぎホットライン(月)20:00〜
歌のない歌謡曲(月〜金)7:00〜
趣味
将来再び始めたいものはありますが、今は日々の生活に追われてなかなか、せいぜいEメールのやりとりぐらいかな。最近はもっぱら韓国ドラマ、映画鑑賞かな。
今、興味のあること
韓国語も韓国そのものにも興味あります。
得意ジャンル
「おらほの言葉」
好きなタレント、芸能人
ピ(RAIN)、ヒョンビン、パク・シニャン、イ・ジョンジェ
私の好きな・・・
チューリップにひえたビールにポ−サイメン、大好き!最近は、韓国料理にはまってます!
お気に入りの場所
定禅寺通り、あおば通、など緑のある場所
私のよく行くお店
岩盤浴のお店、韓国料理店、
私ってこんな人です
これが一言で言えたらすごい。自分がどんな人なのか、これはむずかしい。ただ、おいしいときけば遠くても行ってみたい、目的の物を買うためならどこへでも行きたい、そういう所はあるかな。
『アンニョン!韓国の旅
         その4』

2013/11/28


元祖!ハルモ二の店です!!

後ろに見えるのが、鍋のふたのフライパン!ここで注文があるたび、ごま油で炒めてくれるのです!!

これで1000ウォン・・・つまり100円ぐらい。安っ。

このジョンもおいしそうだったぁーーー!!

これは韓国のお休み処!
靴を脱いで上がって、寝転んだり座って語りあったり・・・

路地を抜けたら、こんなおしゃれなカフェもありました!!

ちょっとさぼってしまいまして、オンエアが先行っちゃってますが・・・・・
アンニョン韓国の旅!!!リポート。
韓国のソウル市内には、新しい都市の顔と、昔ながらの町がそのまま残る、昔の顔の二つがあります。            それが昭和世代の私にとっては、ひきつけられる魅力でもあります。
今回ご紹介するのは、通仁市場。
細いちょっと蛇行したアーケード道路の、両脇には食料品、肉屋さん、魚屋さん、雑貨屋さんと個人商店がズラリと並び、ここに来れば生活に必要な物は、何でも揃いそう。
そして、通仁市場名物が「油トッポッキ」と「醤油トッポッキ」
油のほうは、注文するとその場で味付けしてあるトッポッキを、ごま油で炒めてくれるというもの。これがあつあつで、普通のトッポッキより大人の味!!って感じで、美味しい!!!!
これならいくらでも食べられる感じですし、おやつもいいけど、ビールのつまみとかお酒にも合う。朝早い取材だったのに、思わずメクチュ ジュセヨ!(ビールください)と出てしまいました^^;
案内されたお店は、元祖ハルモ二の店と書いてありましたので、ここが発祥かな?
でも少し奥に進んだら、そこにも元祖の文字??
さぁ誰が本物なんでしょう?そんな想像をしながら、食べ歩くのも楽しいかもしれません。
そうそう、そのお店には油トッポッキのほかにも、ジョン(つまりチヂミ)も売っていて、これまたおいしそうでした。
朝に、そのチヂミを買いに来ているお母さんもいました。
昼ごはん?それともおやつ?それとも夜ごはん?
勝手にいろいろ想像してました。
この通仁市場の通りには横に入る路地がいっぱいあって、
そこを通るとまさに生活の場!!
小さな食堂があったり、理容店があったり・・・・・
両側には、よくドラマで見る煉瓦でできた昔の家が続いていて、ふと見ると唐辛子を育てていたり、カボチャがなってたり。案内してくれたコーディネーターのキムさんが、昔の香りがすると言ってましたが、韓国の昔を知らない私もなんだかタイムスリップしているような感覚にとらわれます。本当に楽しいですよ。
ツアーでも自由時間があったら、どこでもいいので市場をのぞいてみると、どこの国もそれぞれ特徴があって面白いですよね。

   


BACK
line
UP↑