Personal


[バックナンバー]
藤沢智子 「いずい」を全国に広める会
藤沢智子


誕生日
12月16日
出身地
仙台市
血液型
B
担当番組
R:ナベとものチアーズランド(土)14:00〜(15分)
R:COLORS Friday(金)9:00〜12:00
趣味
将来再び始めたいものはありますが、今は日々の生活に追われてなかなか、せいぜいEメールのやりとりぐらいかな。最近はもっぱら韓国ドラマ、映画鑑賞かな。
今、興味のあること
韓国語も韓国そのものにも興味あります。
得意ジャンル
「おらほの言葉」
好きなタレント、芸能人
ピ(RAIN)、ヒョンビン、パク・シニャン、イ・ジョンジェ
私の好きな・・・
チューリップにひえたビールにポ−サイメン、大好き!最近は、韓国料理にはまってます!
お気に入りの場所
定禅寺通り、あおば通、など緑のある場所
私のよく行くお店
岩盤浴のお店、韓国料理店、
私ってこんな人です
これが一言で言えたらすごい。自分がどんな人なのか、これはむずかしい。ただ、おいしいときけば遠くても行ってみたい、目的の物を買うためならどこへでも行きたい、そういう所はあるかな。
行ってきました!!

    大好き!韓国

2008/03/05


ドラマで見た念願のオンドル部屋。韓国の座り方でハイ!ポーズ!!床があったか〜〜〜い。

地下鉄ホームで振り向いてパチリ。ピース?子供はどこでも同じです。



仁寺洞にある饅頭鍋屋さん。
ちょっとわき道に入るとなんかいい感じ。鍋の味もえもいわれぬこくがあって、キムチを入れるともう!おいしい!!!

これ、見たことありません?
サムスンの社長の個人美術館、リウム美術館の庭にあるオブジェ。実は同じものが六本木ヒルズにあるんですよ。

ロッテデパートの上のレストラン街から見たソウルの街。


ソン先生お奨めの韓定食。
野菜中心でとってもヘルシー。五穀米は釜飯になっていて、おこげにお茶を注いでお茶づけにしていただきます。うま〜〜い!!!

新年のご挨拶もしない間に暦は弥生3月!ふざけるなーーーっ!!という声もちらほらどころかあちこちから聞こえる中、満を持して登場!今年初です。すみません。
こうなると、またまた何か写真でもないことには・・・・・というわけでもないんですが、折も折、韓国旧正月のさなか、やっとソウルに行ってきました。


韓国語を習い始めて2年、一向に上達しないとは言うものの、やはり生で韓国語を感じたいとずっと思っていました。今回はパック旅行ではなく、いつも韓国語を一緒に勉強している仲間11人との「卒業旅行」(キャーこんな響き久しぶり〜!!)です。

仙台から仁川空港までの往復以外は、全編フリータイムの3泊4日。仙台空港に集合したときには、すでに気持ちは韓国ぅ〜〜って感じでした。いつも私たちを厳しく指導してくださるソン先生が、一足早く里帰りを兼ねて韓国入り。私たちをソウルで迎えてくれました。

ソウルは大都会!フリーといってもさぁどこへ・・・・?
行く場所は、みんなでまず行きたいところをあげて検討、
時には二手に別れあとで合流したり、一緒に回ったり
わいわいがやがやそれがまた楽しい。

食事は、ソン先生お奨めの店めぐり。
韓国風餃子=饅頭の鍋専門店にお奨めのプルコギ、野菜中心の韓定食、明洞の参鶏湯専門店に最後は焼肉。アーーーーー食べた食べた。おかげで体重が・・・・・。
語りだしたら止まらないほど、おいしくいただきました。
そして驚いたのは、価格の安さ。
まず、食事はこんないいっぱい!!と思っても、高くてせいぜい2000〜3000円、(高級焼肉店は別ですが・・・)
地下鉄もバスもほとんど1000ウォン。
タクシーだって、みんなで乗って割り勘にすれば2000ウォンぐらいなものですからね。

これで言葉がぺらぺらだったら・・・・・・勉強しよっと。

残念なのは、帰る日の前日があの南大門の火事があった日だったこと。
ソウルに行くたびに私たちを迎えるように道の真ん中にその姿が見える南大門は、とにかくソウルのシンボルみたいなもの。大好きな風景だっただけに本当に悲しいし悔しい。
最初は、煙がもうもうとあがって消防車が行きかう様を見て、タクシーの運転手さんも映画の撮影かな・・というほど。
それほど信じられない出来事なわけですよ。
もちろん、翌日の新聞は一面このニュース。
夜中までライブ中継もしてました。(ため息・・・)

次はいついけるのかしら??
飛行機に乗れば、2時間ちょっと近いはずなのに
なぜか遠い・・・・・・。



   


BACK
line
UP↑