Personal


[バックナンバー]
守屋周 楽天的生活
守屋周


誕生日
1982年10月23日(松井稼頭央選手と同じ)
出身地
登米市豊里町
血液型
O型
担当番組
【テレビ】
スポーツ中継
スポッち!
ウォッチンみやぎ スポーツコーナー
Nスタみやぎ スポーツコーナー
【ラジオ】
Good モーニング守屋です 木・金
スポ天
スポーツ中継
趣味
スポーツ観戦、読書
今、興味のあること
幕下以下の有望力士、将棋
得意ジャンル
大相撲(目指せ横綱審議委員!)
幕末・日露戦争
好きなタレント、芸能人
国仲涼子、堀北真希
私の好きな・・・
言葉。
「勝って兜の緒を
      締めよ」
「上っていく坂の上の
          青い天に
 もし一朶の白い雲が
   輝いているとすれば
 それのみを見つめて
 坂を上ってゆくであろう」
お気に入りの場所
両国国技館
私のよく行くお店
本屋、ラーメン二郎神田神保町店(ご存知の方いらっしゃいますか?)
私ってこんな人です
タイトルの通り、楽天家で、プラス思考です。何事も前向きに
取り組むことをモットーにしています。
尊敬する人
イチロー選手、近藤勇、東郷平八郎,
秋山真之
『時代の転換期?』
2018/01/19

遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。

大相撲初場所は白鵬、稀勢の里と2横綱が休場。一時は豪華4横綱ともてはやされましたが、気づけば鶴竜一人になってしまいました。

今場所に進退をかけていた鶴竜ですが、こうなると、優勝争いでは中心になりますし、横綱の名誉にかけて、中心になってもらわなければ困ります。

そんな中、ひそかに注目されているのが、番付にもまだ載っていない、新弟子達が来場所の番付デビューをかけて争う「前相撲」。

入門したばかりの初々しい力士達が相撲を取るのですが、ここに、大横綱・大鵬の孫であり、元関脇・貴闘力の息子である納谷と、こちらも大横綱・朝青龍の甥である豊昇龍(ほうしょうりゅう)がいるのです。

高校相撲で活躍した二人ですが、166キロの納谷に対し、115キロの豊昇龍という対照的な体格。初対戦は納谷が勝ちました。かつて、のちの横綱・貴乃花と曙も同期生で、初対戦は体格に勝る曙が圧勝。しかしその後は良きライバルとして数々の名勝負を繰り広げました。

納谷と豊昇龍もこれからそんなライバル同士になっていって欲しいものです。

相撲界が暴力問題やその後の対応、横綱の相次ぐ休場で揺れる中、次の時代への芽が出てきているのかもしれません。今後要注目です。

   


BACK
line
UP↑