Personal


[バックナンバー]
伊藤晋平 昭和の香り?しんぺいとう
伊藤晋平


誕生日
1988年6月9日(ぎりぎり昭和。平成始発便に乗れなかった)
出身地
北海道名寄市(“サンピラー”という自然現象が自慢です)
血液型
A型(後片付けに対するモチベーション以外は典型的A型)
担当番組
【ラジオ】
TBCパワフルベースボール 
実況・リポーター
あっつあつ☆らじお(土)13:55〜17:00
【テレビ】
スポーツ中継(野球、サッカー、ラグビーetc)
ウォッチンスポーツ
Nスタスポーツ


趣味
スポーツ観戦(野球・サッカー・NFLに興味あり)
サウナに行く
ボウリング
歌詞カードを読むこと
ご当地きゃら
今、興味のあること
野球選手の選手登場曲、野球・サッカーの応援歌と原曲、スガシカオの新曲、ライブ情報、ボウリング
得意ジャンル
ジュニア野菜ソムリエ
夜景鑑賞士2級
色彩検定3級
野球知識検定4級
スガシカオ
リバウンドありきのダイエット
選手応援歌&チャンステーマ
ご当地きゃら
好きなタレント、芸能人
スガシカオ
メイプル超合金
私の好きな・・・
言葉「有言実行」「連休」
食べ物 とんかつ、スープカレー、油そば、マカロン(ローズ)

お気に入りの場所
東京都稲城市(学生時代住んでいたまちです)、ジェット風船舞うコボスタのレフトスタンド(赤と白、両方飛んだ日は最高!)ベガルタゴールドに染まったゴール裏、生鮮食品が豊富なスーパー(見ているだけで楽しい)
私のよく行くお店
コンビニ、公園(いずれも近所)、マッサージ、サウナ、ボウリング場

私ってこんな人です
やせたいのか、やせたくないのか…いや、やせなくては。
今日も楽天の試合結果に一喜一憂。
北海道出身ゆえに暑さに弱く、人より長い期間半袖を着ています。
気に入った食べ物や番組、ギャグは繰り返しがち。
『仕事納めは・・・A』
2019/01/06

ここ3年の仕事納めは、仙台ではなく
大阪で、全国高校らうぐびー中継の実況を担当しております。
今回は前回に続いて2回戦の実況後記です。

秋田中央に勝利した、石見智翠館が2回戦で対戦したのが、広島県代表の尾道です。梅本監督はかつて江の川高校(現石見智翠館)を指導し、安藤監督は3年間、梅本監督の下でコーチをされていたという"師弟対決"しかも、梅本監督は今年、尾道を指揮するのは最後と伝えられていました。今年のチームは、1勝1敗1分けと五分の成績で迎えた花園。
それぞれの監督が口にしたのは「運命ですね」という言葉。
二人の監督の下で鍛え上げられたチームの対戦は、接点全てが見所だと言っていいくらい、激しく、熱い一戦となりました。
この対決を実況出来たことはとても光栄でした。

そして、今年最後に担当したのは、
佐賀工業対京都成章です。
解説は日本代表HOで京都成章OBの坂手淳史さん。
試合前に両チームの見どころなど打ち合わせさせていただき、京都成章時代の思い出などを伺いました。
いつも京都成章が泊まる宿舎には、女将さんが模造紙いっぱいに今年のチームにあてた愛にあふれたメッセージが綴られています。私は一回戦の前日、湯浅監督と安藤主将に取材させていただく際に、初めて拝見しました。湯浅監督にその時聞くと、「(女将からのメッセージを見つつ)すごいでしょ!勝利の女神ですよ」と教えてくれました。坂手選手が花園に出場した時には、チームの躍進を願い、釣り針(大きな魚を獲った縁起物)も贈られたそうです。

佐賀工業は24年連続花園初戦勝利の強豪。OBには、五郎丸歩選手ら日本代表選手も。その五郎丸選手の時には監督を務めていた、小城博総監督に、今年のチームについて伺いました。「闘争心の無い者には、技術も身につかない」という言葉が、印象に残っています。ラグビーにおいての話ですが、どこかサラリーマンの自分にも通ずるお話が多くありました。選手たちは、試合前日の練習の最後にタックル練習で気持ちを高め、スタートから出る選手たちは、練習場脇の石垣に上って、リザーブメンバーと、練習を見守った親御さんたちを前に“決意表明”大きな声が、響き渡り、最高のムードで前日練習を終えました。

どの試合も、全国の予選を勝ち抜いてきた者同士の
熱く、激しい戦いばかり!
そして、大会はいよいよクライマックスを迎えます!

今年も花園に行けるように、私も一日、一日。
積み重ねていこうと思います。

ちなみに、試合のハイライト、一試合まるごと映像などは、
こちらのサイトでご覧いただけます!

https://www.mbs.jp/rugby/

決勝戦までライブ配信されています。
さらに、ハイライトもご覧いただけますので、是非チェックしてみてください。(ハイライトにも実況を使っていただいてたりもします)

ということで、今年もスポーツ実況と「あっつあつ☆らじお」
を中心に、どうぞよろしくお願いいたします。

   


BACK
line
UP↑