Personal


[バックナンバー]
林田悟志 Sato Secret of my heart
林田悟志


誕生日
1990年7月31日
出身地
千葉県千葉市
東京湾を望む幕張という場所で生まれました
血液型
O型
担当番組
【テレビ】
ウォッチン!みやぎ
(スポーツコーナー)
Nスタみやぎ
(スポーツコーナー)
【ラジオ】
ロジャー大葉のラジオな気分
(木)ラジオカー
TBCパワフルベースボール
(実況・リポーター)
スポ天
(月〜金)17:49〜
趣味
スポーツ観戦(野球・サッカーはじめ球技全般)
ミステリー小説(東野圭吾、湊かなえ)
学園ドラマ
今、興味のあること
自炊、節約
↑一人暮らし初心者により
高速道路のSA
国道沿いの飲食店
得意ジャンル
プロ野球選手応援歌
部屋の片付け
好きなタレント、芸能人
爆笑問題
横山由依
岡井千聖(℃-ute)
私の好きな・・・
<音楽>
B’z、ZARD、GARNET CROW、倉木麻衣、WANDS
HY、福山雅治、中島みゆき  
<映画>
名探偵コナン
ジブリ作品
時をかける少女
Back to the Future
<食べ物>
ピーナッツみそ
↑千葉の特産品!
たまご、チーズ、鶏肉
お気に入りの場所
高田馬場のBIGBOX
2階以上の喫茶店(窓際)
私のよく行くお店
TSUTAYA、家電量販店、ドンキホーテ、郊外のアウトレット
至って庶民的です!笑
私ってこんな人です
野球でいう、“2番セカンド”のポジションです。
自分は決して目立たないものの、常に誰かを引き立たせる、“名脇役”として頑張ってきました!笑

ちなみに身長は165cm(アナウンス部男子では最小)
『喝!!』
2017/07/25



生野菜と卵の自動販売機
オモシロ自販機情報お待ちしています!!

サンデ〜 モ〜ニ〜ング

日曜の朝と言えば、私は子どものころからずっとこの番組でした。
調べてみると、もう30年も続く長寿番組なんですね!

番組の中の名物コーナー『週刊・御意見番』。
張本さんや週替わりのゲスト解説者が、プロ野球のシーンを振り返りながら「喝!」「あっぱれ!」を叫ぶのが恒例です。

その映像の中でこっそりバックで流れている実況音声。
私が野球実況デビューしてから、ここで使われるのが密かな夢でした。

TBC夏まつり2日目の朝を迎えた日曜日。
出発前、いつものように8時半ごろから始まるスポーツコーナーを見ていると…。

「意外なサヨナラ」のボードが。

もしや??
と思い、CM明けを待っていると。。。

7月21日(金)の東北楽天×オリックスの一戦。
サヨナラのチャンスで島内のライト前ヒットを相手の選手が滑ってバックホームできなかったというシーンで、私の実況音声が流れていたのです。
相手選手の珍プレーとして取り上げられていましたが…笑
念願だった「サンモニデビュー」を果たすことができました。

アナウンサーの仕事の中でも一番難しいであろう実況という仕事。
まだまだ越えなければならない壁が多く、毎回ノート1ページがびっしり埋まってしまうくらい反省点が多いのですが、このような小さな夢をモチベーションに変えて、これからも頑張っていきたいと思います。



そして今年もTBC夏まつりにご来場いただきまして本当にありがとうございます!!

私はステージMCをやったり、ラジオの公開生をやったり、ユアスタ20周年記念Wマッチの中で、AKB48チーム8東北メンバーの皆さんとTBC夏まつりのPRをやったりしていました。

ラジオの公開生でもお伝えしましたが、
今年の4月から『ロジャー大葉のラジオな気分』の中で木曜日のラジオカーを担当しています。

14時半ごろの中継カットでは、いくつかのコーナーを設けています。


『イヤホン引き抜き隊』

学生時代、千葉から東京まで1時間半かけて通っていた中、
携帯音楽プレイヤーには10年以上お世話になってきました。
そこで、町を行くイヤホンをしている方たちは一体何を聞いているのかを調査しようというのがこの企画です。

いつか、「今まさにTBCラジオを聴いていました!」という同世代に遭遇できないか。というのを裏テーマとしています。


『自販機探検隊』

なんでもかんでも「隊」を付ければいいってもんじゃないですよね。すみません。

ある日のラジオな気分の打ち合わせ。
なべくらさん「卵の自動販売機があるの知ってる?」
私「知らないです。卵が落ちてきて割れないんですか?」

飲み物と同じように、ガタンと落ちてくると勘違いしていたのですが、そんなわけないですよね。
そんな会話から派生して、町にある変わった自動販売機を探そうという企画です。
皆様からのオモシロ自販機情報をお待ちしています!!


『県境調査隊』

ラジオカーは県外に行ってはいけないという決まりがあると教えられました。
ならば、県境ギリギリなら行ってもいいんですよね!?
ということで、宮城と隣接する、岩手・山形・福島の県境ギリギリ超えない地点で何かを伝えるという企画。
…実はまだ放送では一度もやっていません。笑
なかなか道中で行けない距離というのと、果たしてそこにラジオで伝わる何かがあるのかわからないというのが理由です。
いつか…やるかも知れません。笑


引き続き、テレビのスポーツコーナー、ラジオのプロ野球中継や木曜ラジオカー。
宜しくお願いします!

   


BACK
line
UP↑