ウォッチンチェック

2020年6月20日(土) 放送

Check☆
食卓を彩る宮城の逸品

■季節のおいしい食卓SONO
石巻の住宅街にオープンした日替わり総菜のお店。
オーナーの小川奈津美さんは
震災をきっかけに東北にきて、石巻に移住したのは3年前。
小川さん手作りのおまんじゅうがお茶っこのみを開くきっかけとなり、
そこで地域のコミュ二ティ復活になればという思いが強くなりました。
そして、アスリートフードマイスターの資格を活かし、
運動を頑張っている学生さんや
子供をもつお母さんたちを食で応援したいと始めました。
栄養面を気遣った日替わりのお総菜が4〜5種類並びます。
地元の食材を大切に、人々が集まる場所を作っています。
※営業:正午〜午後6時 月・日曜休み
石巻市泉町1丁目2-2
0225-90-4595

■ミツロウラップ
ハチの巣の材料であるミツロウと布で作る
洗ってくりかえし使えるラップ。
“ミツロウラップtsutsumi”。
ミツロウは抗菌性や保湿性に富んでいるといい、
野菜などの冷蔵保存にとても便利です。
(熱に弱いので電子レンジには使用できません。ご注意ください)
丸森の自然に惹かれて移住した山下さんと
登山サークルで友達になった平井さんが一緒に
布を選び、一枚ずつ手作業で作っています。
自然のものを使って作ることで自然に恩返しをしたい、
そして地域の人と喜びをわかちあう仕事をしていきたいと話してくれました。
ミツロウラップの購入はオンラインで。
【検索 丸森 ミツロウラップ】

■des bisous(デ ビズ)
ルーシーさんが店舗は持たず
マルシェやさまざまなお店とコラボしているお花屋さん。
自由なスタイルがいま人気です。
注文者のイメージでブーケを作ってくれたりと
パーソナルなオーダーにも応じてくれます。
このスタイルで花を売っていると
お客さんたちとカジュアルに話すことができ、
その言葉を拾って一緒に作っていく。
思いに寄り添ってひとつひとつに意味をこめ作っています。
※オーダーなどはインスタグラムでチェック

■『トレタテ!』スイートポテト専門店誕生
震災後に立ち上げた学生ボランティア団体ReRoots(リルーツ)が
地域と農業の魅力を伝えたいと始めた“おいもプロジェクト”から誕生しました。
いもづるい美味しさをぜひ!
【仙台いも工房りるぽて】
営業:午前10時〜
りるぽてと 378円
仙台市若林区沖野3-13-20
022-355-8225












バックナンバー
BACK
UP↑